犬はかぼちゃを食べて下痢をする?かぼちゃが犬に与える効果とは!

栄養素が豊富でたくさんの効果が得られる食材として多くの人が利用しているかぼちゃ。

愛犬も一緒に健康になろうとかぼちゃを食べさせて下痢をするということが稀に起こっているようです。

おやつでもかぼちゃ入りと書かれたものが販売されていて、犬が食べてはいけない食材ではなかったはず…。

なぜ下痢をしたんだろうと悩んでいる飼い主さんも多いと思います。

そこで今回は犬がかぼちゃを食べて下痢をする原因とかぼちゃが犬に与える効果についてご紹介します。

注意点もありますので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

犬がかぼちゃを食べて下痢をする理由は?

かぼちゃは犬に与えても大丈夫な食材です。

それではなぜ下痢の症状が現れる犬がいるのでしょうか。

アレルギー反応

かぼちゃが犬に食べさせてもいい食材だとは言え、絶対にアレルギーが起きないとは限りません。

これはすべての食材において言えることです。

アレルギー反応として個体差があるものの

  1. 目などの粘膜が赤く腫れる
  2. 湿疹ができる
  3. 身体をかゆがる

などがあります。

かぼちゃを初めて与えるときには他の野菜を混ぜずに、いつものフード+かぼちゃのように単体で少量あげてください。

その後かゆみや湿疹などの症状が出る場合はアレルギーの可能性が高くなります。

犬にはアレルギーとなる基準がないので、初めて食べさせるものは単体で少量あげてアレルギーが出ないか様子を見ることが大事です。

食物繊維

かぼちゃには食物繊維が豊富に含まれています。

犬は食物繊維を消化するのが苦手。

与えすぎると下痢をする可能性があります。

かぼちゃは犬に効果がある?

体にいい栄養素を豊富に含む食材として注目されているかぼちゃ。

犬にとっても効果があります。

どのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。

抵抗力を高めてくれる

かぼちゃに含まれるβカロテンは体内で吸収されるとビタミンAに変わります。

このビタミンAは皮膚や被毛、粘膜の抵抗力を高めてくれて健康を維持してくれる働きをします。

またかぼちゃに含まれるビタミンCも抵抗力を高めてくれる役割を持っています。

お腹や便の調子を整えてくれる

先ほどご紹介した食物繊維は摂りすぎなければ便の調子を整えてくれる、健康になくてはならない栄養素です。

お腹の健康維持の他にも体内の老廃物を排出してくれるデトックス作用もあります。

犬にかぼちゃをあげる適量は?

犬にとってかぼちゃは健康を維持してくれる効果がある食材だということが分かりました。

犬に与えるかぼちゃの適量が気になりますよね。

犬の体重とかぼちゃの適量は以下の通りです。(ひと切れ25gに換算)

超小型犬(4㎏未満)

ひと切れ(25g)まで

小型犬(10㎏以下)

ふた切れ(50g)まで

中型犬(25㎏未満)

3切れ(75g)まで

大型犬(体重25㎏以上)

4切れ(100g)まで

※上記の量はおおよその目安であり、実際の犬の体格や運動量によって異なります。
※上記の量であっても一度には与えず、少しずつ与えましょう。

犬にかぼちゃをあげる注意点

かぼちゃは健康にいい食材ですが炭水化物と糖質が高いために高カロリーにもなります。

そのため肥満に注意が必要です。

また、先述しましたがかぼちゃに含まれる豊富な食物繊維は与えすぎると下痢になる可能性があります。

さらに生で与えることと種はNG。

生や種入りだと喉や腸内で引っかかることも考えられるうえに消化も悪く、下痢の可能性が上がります。

皮は食べられますが固く消化も悪いので、与える際には柔らかく茹でてあげてください。

まとめ

今回は犬がかぼちゃを食べて下痢をする原因とかぼちゃの効果についてご紹介しました。

かぼちゃを食べて下痢をする原因で考えられること

・アレルギー

・食物繊維での消化不良

かぼちゃが犬に与える効果

・抵抗力を高める

・お腹や便の調子を整える

かぼちゃはカロリーと食物繊維が豊富なので与えすぎに注意しましょう。

下痢やかゆみなどアレルギーと思われる症状が出たら与えるのをやめてくださいね。

人と一緒に犬もかぼちゃで健康になりましょう。

2024/2/25

ペットの売れ残りは引き取り出来る?殺処分やその後の行方について

ペットショップに行くと「一緒に暮らしたらどんなに楽しいだろう」「先住犬(猫)と仲良くできるかな?」など夢が膨らみますよね。 良いご縁に恵まれてお迎えが決まったペットは幸せな毎日が訪れるでしょう。しかし、誰の目にもとまらないペットはどうなるのでしょうか。 「売れ残ったペットは殺処分される」という噂もあり、その後の行方が気になります。 この記事ではペットショップの売れ残りのその後について解説します。 殺処分や売れ残ったペットの引き取り方法なども紹介していますので、最後までご覧ください。 スポンサーリンク 目次 ...

ReadMore

2024/2/24

犬が留守番でうんちまみれになる!対策と分離不安症の関係とは?

愛犬に会いたくて急いで帰ったら、ケージがうんちまみれでがっかり…なんて経験ありませんか? 特に子犬期に多く、ケージだけでなく愛犬の足や身体まで汚れていることもしょっちゅうですよね。 帰宅するたびにシャンプーしたりして、いつまで続くのかと不安になってしまうでしょう。 この「うんちまみれ」には原因があります。時には見過ごせないケースもあり、注意が必要です。 この記事を読めば、うんちまみれになる原因と対策が分かります。 最後まで読んで参考にしてくださいね。 スポンサーリンク 目次 留守中にうんちまみれにしてしま ...

ReadMore

2023/12/26

犬草の代わりってあるの?散歩中に草を食べる対処法や注意点も紹介

「愛犬が雑草を食べるけど大丈夫?」「散歩中に夢中になって草を食べるのはなぜ?」と悩む飼い主さんは多いでしょう。 葉っぱを食べている最中に吐きそうになっているのを見ると心配になりますよね。 また、公園などで撒かれる除草剤の影響も気になります。 除草剤の中にはペットに害があるものがあるため注意が必要です。 当記事では犬が草を食べる対処法や注意点について解説します。 犬草の代わりになる方法も解説しているので、最後までご覧ください。 スポンサーリンク 目次 犬が草を食べる理由理由①:楽しかったり食べるのが好き理由 ...

ReadMore

2023/12/24

大型犬の多頭飼いの費用は?ケージや散歩についても解説

「大型犬を多頭飼いしたいけど費用はどれくらいかかるの?」「大型犬を多頭飼いしたらどうやって散歩させるの?」と悩んでいませんか? 大型犬を多頭飼いしたいのに費用がかわからず散歩も大変そうで、二の足を踏んでいる人は少なくないでしょう。 一方で、大型犬の多頭飼育は幸せいっぱいです。モフモフに囲まれていると嫌なことも忘れてしまいますよ。 当記事では大型犬の多頭飼いの費用や散歩などについて解説します。 ラブラドールとゴールデンを多頭飼育している我が家の現実的な費用や、2頭同時の散歩事情についてもお話ししています。 ...

ReadMore

2023/12/22

猫が便秘でいきむ?うんち改善のおすすめフードや何日まで大丈夫かも解説

猫が便秘でいきむ姿を見て心配になったことはありませんか?長時間トイレで頑張っているのに出ないと、かわいそうになってしまいますよね。 猫の便秘には原因があり、放置すると後遺症が残る危険があるため軽く考えてはいけません。 一方フードで改善するケースがあるため、食事の見直しも視野に入れておきましょう。 当記事では猫の便秘について解説します。 便秘は何日まで様子を見て大丈夫かも解説していますので最後までご覧ください。 スポンサーリンク 目次 猫の便秘は何日まで大丈夫?便秘の原因病気ヘルニアなど関節や神経の異常運動 ...

ReadMore

-

© 2024 Pet ear(ペットイヤー) Powered by AFFINGER5